読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままかりとワイン

こんにちは、釣太郎です。

サッパが釣れたのでままかりを作りました。

 

ままかり

サッパ(ニシン科)の小魚の異名。またこれに塩を振り、酢に漬け込んだもの。

ままかりの「まま」は「飯」の事、あまりにも美味しいので隣の家からご飯を借りてきた食べた事から、「ままかり」と言われるようになったようです。

f:id:universal1248:20170318003500j:image

今回は非常に小さいので、中骨を取らずの頭と腹だけ落として、酢に漬けてみました。

すぐに食べられるようですが、一晩つけてみることにしました。

 

f:id:universal1248:20170318003502j:image

おお・・・なんかいい感じ

 

ワインは何と合わせたら良いのかな・・・

いやニュージーランドのソーヴィニヨンブランしかない・・・

まぁ、いいや。

 

酢の物は結構困ります。

なかなか相性の良いワインが思い浮かびません。

別にワインじゃなくてもいいのかな、と思いましたがNZの白ワインにしました。

 

NZのソービニヨンブランは若草のような香りが強く、柑橘系の香りもするので、

ままかりとの相性も悪くありません。

今回は日本風の酢の物だったので、次回は少し洋風な酢の物し仕上げて再チャレンジしてみたいです。

その前に釣りに行かないとなぁ・・・

早く釣りに行きたいなぁ・・・

 

それまで釣り動画でシュミレーションだ!!