読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昼休み釣行 釣れたハゼはSBで! 

こんにちは、釣太郎です。

やっと釣りの話題になりました。

 

普段、私は会社員なのでオフィスにいることが多いです。

オフィスは運河沿いあるので、毎朝、今日の潮の具合を確認しつつ出勤。

午前中の仕事にめどがついて来ると、同じ社内の釣り部(会社非公認)と仲間と昼休み釣行の計画を立てます。

近くのコンビ二で待ち合わせて、車で10分程の橋の下の運河へ向かいます。

 

限られた昼休みの時間で食事をした上に、釣果を上げる事は容易い事ではありません。

普段の仕事では考えられない程、動きに無駄がありません。

 

ねらうはマハゼ。

 

だれでも釣れる簡単な釣りだと思われますが、

「釣りはハゼにはじまり、ハゼに終わる」と言われる程、奥が深い釣りなのです。

f:id:universal1248:20170314010631j:plain

午前中からのんびりと釣りをしているベテランのオジサマ達より多く釣るのがいつもの目標です。

「えーっ、さっき来たばかりなのに、こんなに沢山つれたの?」

と言われるのがモチベーションなのです。

 

昼休み中に沢山つれると、持ち帰って(会社にこっそり持ち込んでいます)

自宅で天ぷらにします。

f:id:universal1248:20170314011445j:plain

ハゼは上品な白身なので、天ぷらが一番!!

白身の天ぷらにはレモンが合うように、ハゼの天ぷらには柑橘系の香りが強いソーヴィニヨンブランが美味しい!!

南仏のヴィオニエでも爽やかでおいしく食べられます。

 

今年はまだシーズンが来ないので、今のうちに調理方法のバリエーションを増やして、

赤ワインでも楽しんでみようかな。

 

ハゼ釣りの季節、早く来い!!

f:id:universal1248:20170314012020j:plain